スティックサラダ & バーニャカウダ

[材料]4人分
赤大根 40g
きゅうり 1/2本
パプリカ(橙・黄) 各1/4個
フリルレタス 2~3枚

<バーニャカウダ>
{A}
サワークリーム 1/4カップ(45g)
乾燥にんにく(砕いたもの) 小さじ1/4
アンチョビー 2枚(みじん切り)
粗びきこしょう 小さじ1/5
牛乳 大さじ1
EXV.オリーブオイル 小さじ1

[作り方]
1) {A}を合わせ、容器に入れる。
2) 赤大根、きゅうり、パプリカは8~9㎝長さ×1㎝角に切り、
フリルレタスは1枚ずつはがし、氷水に放してパリッとさせる。
3) クラッシュドアイスを入れたグラスに{2}を立てて入れ、{1}に添える。

Salade Composees & Mont d’Or

[材料]4人分
サニーレタス 2枚(一口大に切る)
トレビス 1枚(一口大に切る)
紫キャベツ 100g
にんじん 1/2本(75g)
トマト 小1個(100g)(幅5㎜の輪切り)
パセリ(みじん切り) 少々

<ムラカミドレッシング>
{A}
酢 大さじ1
ワインビネガー 大さじ1
EXV.オリーブ油 大さじ1
サラダ油 大さじ1
塩 小さじ1/3
こしょう 少々

モン・ドールチーズ 50g(正味)
あれば、ディル 少々
パン(好みのもの) 適量

[作り方]

1) {A}は白濁するまで混ぜる。
2) 紫キャベツは4㎝長さのせん切りにし、にんじんはチーズのおろし金でせん切りにし、それぞれ、大さじ1分の{1}であえる。
3) 器にサニーレタスとトレビスを敷き、大さじ1分の{1}をかけ、{2}、トマトを盛り、パセリを振る。
4) モン・ドールをスプーンですくってパンにのせ、{3}に添える。

Mont d’Or(モン・ドール)
フランスとスイスの国境に位置する、ジュラ山脈にある1,463mの山「モン・ドール」の名前を冠にしているチーズの一種。フランス側でもスイス側でも作られており、香りのよい“エピセア”(もみの木の一種)の樹皮で側面を巻き、エセピアの箱に入れて熟成させます。ウォッシュタイプで、表面はカビに覆われています。中身は流れるようにクリーミーなチーズ。最低でも1個500gはあり、1人分だけカットしてもらって購入するのは難しい。
① 中が若いときは、皮ごと切り分けて食べます。
② 中がトロトロになっていれば、スプーンですくってパンにのせて供します。
③ 中身を食べ終わったら、周りをアルミ箔で囲み、にんにく1かけを入れ、白ワインを1/3の高さまで注ぎ、180℃のオーブンで20分焼くと、皮もトロトロに仕上がります。パンに付けて、フォンデュのように食べます。
④ モン・ドールの中身を半分残し、にんにくを加え、ワインを注ぎ、パン粉をたっぷりかけ、パセリのみじん切りを振り、180℃のオーブンで20分焼く。チーズが増えたようにみえ、パーティが華やぐデラックスな一品になります。

かまぼこ入りかぼちゃのサラダ

[材料]
4~6人分

かぼちゃ 300g(正味)
じゃがいも 200g
きゅうり 1本(100g)
パセリ 2本(20g)
玉ねぎ 50g
トマト 50g
かまぼこ(白) 30g
塩 小さじ1/4
[A]
酢 小さじ2
こしょう 少々
M.S.G(うま味調味料) 少々
マヨネーズ 大さじ1

[作り方]
【1】かぼちゃはポリ袋に入れ、口は閉めずに耐熱皿にのせ、電子レンジ600Wで6分加熱する。取り出して、2cm角に切る。

【2】じゃがいもは皮つきでポリ袋に入れ、口は閉めずに耐熱皿にのせ、電子レンジ600Wで4分加熱する。

【3】きゅうりは小口よりmm幅の薄切り、パセリと玉ねぎはみじん切りにし、ボウルに入れ、塩をふってしんなりするまでもむ。

【4】トマトはへたを取り、1cm角に切る。
かまぼこも1cm角に切る。

【5】【3】に【4】を加え、[A]を加えて混ぜる。

【6】【1】と【2】を加え、マヨネーズを加えてあえる。

ツナと水菜のサラダ

[材料]
4人分

ツナ(油漬け) 小1缶(70g)
玉ねぎ 1/2個(100g)
水菜 1ワ(100g)
トマト 1個(150g)
いりごま(白) 大さじ1
[A]
すし酢(市販) 大さじ1
酢 大さじ1
水 大さじ1

[作り方]
【1】ボウルに{A}を合わせ、ツナ缶の油とツナを加えて混ぜる。

【2】玉ねぎは薄切り、水菜は3cm長さに切る。
トマトはへたを取り、皮をむいて1.5cm角に切る。

【3】【1】に【2】を加えて和え、ごまを加えて混ぜる。

アスパラとかにのサラダ

[材料]
4人分

グリーンアスパラ 200g
玉ねぎ 300g
ミントの葉 30g
紅ずわいがに 1缶(135g)
レモンの搾り汁 1個分
マヨネーズ 大さじ3
くるみ(みじん切り) 大さじ2

[作り方]
【1】グリーンアスパラは下の方5cmの皮をむく。4cm長さに切って熱湯でゆでる。

【2】玉ねぎはポリ袋に入れ、口は閉めずにゆでる。
耐熱皿にのせ、電子レンジ600Wで5分加熱。取り出して、1.5cm幅の輪切りにする。

【3】ボウルに【1】、【2】、ミントの葉を入れ、マヨネーズを加えてあえ、器に盛る。

【4】ずわいがにの缶汁を切り、レモン汁をかけて混ぜ、【3】にのせ、くるみを散らす。

トマトとマンゴーのグリーンペーストサラダ

[材料]
8人分

<グリーンペースト>*
[A]
パセリ(葉) 50g
セルフィーユ 5g
バジル(葉) 10g
クリームチーズ 120g
オリーブ油 大さじ2
塩 小さじ1/5
ゆずごしょう 小さじ1/2
マヨネーズ 大さじ2

プチトマト 500g
ドライマンゴー 100g
細ねぎ 50g
*冷蔵で1週間、冷凍で1カ月保存可

[作り方]
【1】<グリーンペースト>
フードプロセッサーに[A]を入れて回し、みじん切りにする。
残りの材料を加え、なめらかになるまで回す。

【2】ドライマンゴーは冷水に浸し、2時間おいて戻し、ざるへ上げる。

【3】プチトマトはへたを取り、2等分する。細ねぎは3cm長さに切る。

【4】【1】で【2】、【3】をあえる。

城月さんのひじきサラダ

[材料]
4人分

芽ひじき(乾) 25g
[A]
水 大さじ2
和風だし(顆粒) 小さじ1/4
うすくちしょうゆ 大さじ1
小松菜 100g
カテジチーズ 100g
[B]
サラダ油 大さじ2
酢 大さじ1
塩 小さじ1/4
コショウ 少々
コショウ 少々

[作り方]
【1】鍋に湯2カップを沸かし、芽ひじき*を加える。
煮立ったらざるへ上げ、水でゆすぎ、水切りする。(*長ひじきの場合は2~3cmに切る)

【2】鍋にひじきを戻し、[A]を加え、混ぜながら強火で煮て、汁気がなくなったら火を止める。

【3】小松菜は色よくゆで、冷水で冷まして絞り、1cm幅に切る。

【4】カテジチーズは[B]で調味する。

【5】【2】、【3】、【4】を混ぜ合わせ、コショウをふる。

城戸さんちのマカロニサラダ

[材料]
4人分

マカロニ(乾) 30g
ゆで卵 1個
きゅうり 1本
塩 2本の指で2つまみ
玉ねぎ 1/4個(50g)
にんじん 30g
ハム(薄切り) 4枚(40g)
マヨネーズ 大さじ2

[作り方]
【1】ゆで卵は手できざむ。

【2】きゅうりは縦に2等分し、小口切り。塩をふり、しんなりしたら絞る。

【3】玉ねぎは端から薄切りにする。

【4】にんじんは7㎜角3㎝長さの拍子木に切り、耐熱ボウルに入れ、水大さじ1を加え、ふんわりラップをして電子レンジ600Wで1分加熱する。

【5】ハムは4等分し、せん切りにする。

【6】マカロニは熱湯でゆで、ざるへ上げる。

【7】マカロニが熱いうちにハム以外の材料を合わせ、粗熱がとれたらハムとマヨネーズを加えてあえる。

スーパートマトサラダ

[材料] 8人分
トマト(完熟。大小取り混ぜて) 1kg
[A]
すし酢 大さじ1
赤ワイン 大さじ1
オリーブ油 大さじ2
塩 小さじ1
こしょう 少々
パセリフレーク 少々

[作り方]
【1】トマトはへたを取り、一口大に切り、ふた付き容器に入れる。

【2】[A]を加え、ふたをする。しっかり上下にふって調味料をなじませ、食べるときまで冷やしておく。

【3】器に盛り、パセリをふる。

チキンソテーとレタスのサラダ

[材料]
2人分

鶏むね肉 1枚(150g)
塩、こしょう 各少々
サラダ油 小さじ1
白ワイン 大さじ1
卵 1個
ロメインレタス 6枚(240g)
セロリの葉 30g
[A]
フレンチマスタード 大さじ2
レモン汁 大さじ2
サラダ油 大さじ4
塩 小さじ1/4
こしょう 少々

[作り方]
【1】鶏むね肉はペーパーにはさんで表面の水分を除き、塩、こしょうをふり、10分ほどおく。

【2】ロメインレタスは長さを4等分に切る。セロリの葉はざく切りにする。

【3】フライパンを温め、サラダ油を流し、鶏肉の皮を下にして入れる。中火でじっくりと5~6分焼く。

【4】皮目にこんがりと焼き色がついたら返し、ワインをまわしかける。ふたをして中火で4~5分、中まで完全に火を通し、取り出してそぎ切りにする。

【5】鍋に卵を入れ、熱湯をかぶるまで注ぎ、火にかけて中火で5分ゆで、卵を水に取り、殻をむく。

【6】[A]を混ぜ、【2】を和えて器に盛り、【4】と【5】を添える。