ボンゴレ・ビアンコ

[材料]2人分

パスタ(フェデリーニ・太さ約1.4mm) 70g
昆布(7㎝角) 1枚
あさり(殻付) 150g
あさり水煮(缶詰)* 小1缶(固形量60g/総量100g)
オリーブ油 大さじ3
にんにく(みじん切り) 小さじ2
赤唐辛子(種を除いてみじん切り) 小さじ1/2
パセリ(みじん切り) 大さじ3
白ワイン 50ml
塩、黒こしょう 各適量
*はごろもフーズ

[下準備]
あさりは薄い塩水(3%の塩分)に浸して砂を吐かせる。殻をこすり合わせて水でよく洗い、水が濁らなくなるまで繰り返す。

[作り方]
1) フライパンにオリーブ油大さじ2、にんにく、赤唐辛子を入れ、にんにくがきつね色になるまで弱火で炒める。
2) {1}のフライパンにあさりを加えて中火にし、パセリ大さじ1、白ワインを加える。
3) ふたをして中火で5分ほど蒸す。あさりの口が開いたらふたを開け、あさり水煮を缶汁ごと加えて熱し、パセリ大さじ1/2、塩、黒こしょう各少々を加える。
4) パスタは昆布を加えた熱湯で、アルデンテより少しかためにゆでる。
5) ゆであがったパスタの湯を切り、{3}の煮汁の半量を加えてあえる。パセリ大さじ1、オリーブ油大さじ1、こしょう少々を加えて軽く混ぜる。
6) 器に{5}を盛り、残しておいた{3}のあさりをのせ、パセリ、黒こしょうをふる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です