レモン酢あんのマーボーなす

[材料]2人分
なす 2本(正味200g)
揚げ油 適量
牛ひき肉 60g
ごま油 小さじ1
{A}
長ねぎ 60g
しょうが 20g(1/2かけ)(みじん切り)
にんにく 5g(1/2かけ)

ラー油 小さじ1/2
水 150?
{B}
しょうゆ 大さじ1と1/2
レモン酢 大さじ2

かたくり粉 小さじ1
水 小さじ2
こしょう 少々

[作り方]
1) なすは両端を落とし、長さ4㎝に切って、それぞれを縦2等分し、180℃の油できつね色に揚げる。
2) フライパンを温め、ごま油で牛肉を炒め、火が通ったら{A}とラー油を加えて炒める。
3) いい香りが立ってきたら水を注ぎ、{B}を加え、煮立ってきたら{1}を加えて2~3分煮込み、水溶きかたくり粉でとろみをつける。
4) 器に 3)を盛り、こしょうをふる。

ゴーヤーとなすのレモン酢ごまみそ煮

[材料] 2人分
豚ひき肉 50g
ゴーヤー 100g
なす 100g
{A}
レモン酢 大さじ2
練りごま 大さじ1
みそ 大さじ1
水 大さじ2
ごま油 大さじ1
赤唐辛子 1本(二つに切って種を出す)
レモン(漬けたもの) 2枚
いりごま(白) 少々
こしょう 少々

[作り方]
1) ゴーヤーは両端を落とし、箸で突いて種とワタを除き、5㎜幅の輪切りにする。
2) なすはポリ袋に入れ、耐熱皿にのせて電子レンジ600Wで6分加熱する。取り出してヘタを落とし、幅2㎝に切る。
3) フライパンを温め、ごま油を流し、赤唐辛子とひき肉を炒める。
4) ひき肉に火が通ったら、{A}と 1)、2)、レモンを加え、全体に混ぜながら火を通し、ひと煮して火を止める。
5) 器に盛り、ごまとこしょうをふる。

温野菜の明太レモンバーニャカウダ

[材料]2人分
にんじん 1/3本
小かぶ 1個
エリンギ 40g
ターサイ 100g
フリルレタス 4枚

<明太レモンバーニャカウダ>
{A}
レモン酢 大さじ2
辛子明太子(ほぐしたもの) 大さじ2
生クリーム 大さじ1

[作り方]
1) <明太レモンバーニャカウダ>
{A}を合わせる。
2) にんじんと小かぶは皮をむく。にんじんは1.5㎝角、5~6㎝長さに切る。かぶは十字に4等分する。エリンギは縦十字に4等分に切る。
3) 2)とターサイを軽くゆで、ターサイは水にとって絞り、4㎝長さに切る。
4) 器にフリルレタスと 3)を盛り、1)を添える。

スルスル焼ける円盤ギョーザ

[材料]2~4人分(30個分)
ギョーザの皮(市販品) 1袋(30枚)
<具>
豚ひき肉 100g
キャベツ 100g
たまねぎ 50g
しょうが(薄切り) 4枚
レモン(漬けたもの)2枚
塩 小さじ1/5
{A}
しょうゆ 小さじ1
酒 小さじ1
ごま油 小さじ1
砂糖 小さじ1

かたくり粉 大さじ2

かたくり粉(バット用) 適量
サラダ油 大さじ2
レモン酢 大さじ2
しょうゆ 小さじ2

[作り方]

1) <具>
① キャベツとたまねぎは4~5㎝角に切る。
② フードプロセッサーに①、しょうが、レモン、塩を入れて回し、みじん切りにする。ペーパータオルに移し、水分を絞る。
③ ボウルに②を移し、豚ひき肉、{A}、かたくり粉を加え、なめらかになるまで混ぜる。

2) <包む>
ギョーザの皮1枚を手のひらに広げ、縁に水少々を塗り、具を小さじ1のせて包み、ヒダを寄せて口を閉じる。残りも同様に作る。

3) <焼く>
① フライパンにサラダ油を流し、ギョーザの底に油をつけながら、フライパンの縁に沿って並べていく。
② 中火にかける。一つ持ち上げてみて、好みの焼き色がつくまで焼く。
③ 水1/2カップを注ぎ、ふたをする。強火にし、蒸気が上がってきたら強火のまま水分がなくなるまで焼く。
④ フライパンの柄を持ってゆすり、スルスル動くことを確かめる。火を止めて、フライパンの中にすっぽり入る皿をかぶせて取り出す。

4) レモン酢、しょうゆを合わせてつけていただく。

レモンロール

[材料]直径10㎝×24㎝長さのロールケーキ1本分(8ピース分)

<黒糖スポンジ生地>
薄力粉 60g
卵 大4個(240g)
黒糖(粉) 45g
砂糖 45g
バニラエッセンス 小さじ1/2
無塩バター 大さじ2
レモン酢 大さじ2

レモン(漬けたもの) 6枚

<レモンクリーム>
生クリーム 200?
砂糖 大さじ1
レモン酢 大さじ2

レモン(漬けたもの) 3枚(2枚にそぐ)
粉糖 少々

[準備]
天板(30㎝角)の内側にバターを点々と塗り、クッキングシートを縁からはみ出すように敷く。中央に汁をきったレモンを並べる。薄力粉はふるっておく。オーブンは200℃に温めておく。

[作り方]
1) ボウルに卵、黒糖、砂糖、バニラエッセンスを入れ、底が湯にふれないように湯せんの鍋を下において、ハンドミキサーの高速で2分泡立てる。全体がクリーム色になり、4倍量になったら湯から外し、さらに2分ハンドミキサーで泡立てる。

2) 1)に薄力粉の4分の1量を加え、泡立て器で混ぜる。残りの薄力粉も4分の1量ずつ入れて、泡立て器で中心から外へ混ぜていく。

3) レモンを並べた天板に 2)を流し、底を台に打ち付けて余分な空気を抜く。200℃のオーブン上段で14分焼き、竹串を刺してみて生地がついてこなければ焼き上がり。

4) 天板の周囲に沿ってナイフで切り込みを入れ、クッキングシートごと生地を取り出す。クッキングシートを上にもかぶせ、上下2枚ではさむようにして、まな板にひっくり返す。生地を焼いた時のクッキングシートをはがし、新しくクッキングシートをかぶせ、水で絞ったペーパータオルをかけて冷ます。冷めたら、上にかぶせたペーパータオルとクッキングシートははずす。

5) <レモンクリーム>
ボウルに生クリーム、砂糖を入れ、氷水を張ったバットにのせて、ハンドミキサーの高速で全体を固く泡立て、レモン酢を加えて混ぜる。

6) 4)のスポンジ生地に 5)を塗り、ペティナイフで2㎝間隔に切り込みを入れ、手前からクッキングシートごと生地を持ち上げ、のり巻きの要領で生地を巻いていく。

7) 6)の上に2枚にそいだレモンを並べ、クッキングシートで形を整え、さらにラップで包んで冷蔵庫で冷やす。ラップとクッキングシートを取り、粉糖をかけて、両端を切り落として切り分ける。

紅芋とレモンのコンフィチュール

[材料]出来上がり300g(4人分)
紅芋(皮を厚めにむいて)正味200g
{A}
砂糖 50g
レモン酢 大さじ2
みりん 大さじ2
レモン(漬けたもの)2枚(1㎝角切り)

[作り方]
1) 紅芋はアクの強い両端の部分を切り落とし、皮を厚めにむき、幅3㎝の輪切りにする。
2) 耐熱ボウルに入れ、水1カップを注ぐ。ラップをじかにかぶせ、小皿をのせて両端をあけてラップをかけ、電子レンジ600Wで6分加熱する。
3) 芋に竹串を刺してみてスーッと通ったら湯を捨て、マッシャーでつぶす。{A}を加え、ラップはせずに電子レンジ600Wで3分加熱する。取り出して全体を混ぜる。

※ 冷蔵で1カ月保存できる。

ロシアンクリーム Russian Cream

[材料]70ml入り容器4個分
生クリーム 100ml
砂糖 30g
バニラエッセンス 5滴
レモン酢 50ml
粉ゼラチン 5g
熱湯 50ml
ブルーベリージャム、ミント 各適量

[作り方]
1) ボウルに粉ゼラチンと熱湯を入れ、混ぜて溶かす。
2) 生クリームを7分立てにし、砂糖、バニラエッセンス、レモン酢、1)を加えて混ぜる。
3) 容器に 2)を等分に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
4) 食べる時は、ブルーベリージャム、ミントを添える。